透明封筒・透明袋・OPP袋(フィルム・ポリ・ビニール・クリア・プラ等)のご購入なら当社におまかせください!


透明封筒・OPP袋・DM用封筒(フィルム・ポリ・ビニール・クリア・プラ等)のご購入なら当社におまかせください!
代引き、銀行振込み、クレジットカード、コンビニをご利用頂けます。
  • サンプル請求
  • 封筒印刷お見積
お電話でのお問い合わせサンプル請求はこちら TEL&FAX 0120-61-7727

透明封筒 OPP袋 HOME > 別注・印刷付き注文のお客様へ

別注・印刷付き注文のお客様へ

これまで以上に封筒の宣伝力を高めるためには、別注のオリジナル封筒をお作りすることをおすすめします。
当社では、社名やロゴマークを印刷するのはもちろん、縫製加工なども行うことが可能です。また、大口注文の場合は料金面にも対応いたします。また、他社様のお見積もりがご不満、納期が合わない場合など一度当社にご相談ください。


印刷付きご注文の場合

印刷付き封筒を制作する場合は、データを入稿いただくか、版下を作成される必要があります。
ご注文される場合は、まず以下の詳細をご一読くださいますようお願いいたします。

フィルム加工 プロセスチャート

データ入稿について

お客様のお持ちのデータを、印刷用に入稿することが可能です。
入稿される場合は、以下の注意をご確認いただきますようお願いいたします。

  • 入稿可能データは、Macintosh IillustratorかPhotoshopとなります。バージョンに関しましては、入稿の前にご確認ください。
  • データを入稿される場合は、当社宛にメール添付でお送りください。その際は、文字などをアウトライン化するようお願いいたします。
  • データの容量が大きくなる場合は、MOやCD-Rなどにてご支給ください。
  • データ修理が入る場合、別途費用が係ります。

お送りいただいたデータは、当社で印刷用データに処理いたします。また、ご希望の場合はご確認用の出力紙をFaxさせていただきます。
データ入稿に関する不明点などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

版下作成について

当社では、版下を作成してから印刷することも可能です。
その場合は、当社までロゴマークやロゴタイプなどをお送りください。また、レイアウトに関しましては手書きのラフ原稿などでも対応いたします。現在お使いの封筒と同じものを作成であれば封筒そのものをFaxしてください。
別途費用としまして版下作成費用がかかります。版下作成に関する不明点などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

DM用封筒の加工技術

大口ならではのお得な料金設定や、名入れなどの加工技術などもご用意しております。
各種加工技術をまとめました。ご注文の際のご参考にしてください。

お見積りフォームについて

当社では、より多くのお客様にお喜びいただけるよう、格安で商品をご提供させていただいております。
お見積りをご希望される場合は、電話かFax、またはこちらの専用フォームをご利用ください。

サンプル申し込み

当社では、ご購入前に封筒・透明袋のサンプルをお送りしています。
一層、商品の詳細を知っていただくためにも、商品サンプルは必需品です。
どうぞ、お気軽にお申し込みください。